HOME > 統合情報 > バックナンバー

統合情報

【社員日記】(2017/08/29)


 こんにちは。アプリテックスのH.Mです。
 コンビニでおでんや中華まんが売られていました。こういった商品は冬場し
 か見かけないものと思っていたのですが、最近はそうではないのですね。真
 夏に冷房を入れながら、もしくは扇風機にあたりながらおでんを食べるのが
 夏の風物詩になる時代も近いのかも知れません。


 そんな話はさておき、前回の話題の続きです。

 [アリのコロニーと人材ビジネス(4)]
 まず「アリ」と人間は違いすぎます。まして「働かないアリ」と人材ビジネ
 スに結びつけるなんて論外と思われる方も多いかも知れません。
 でも、宇宙レベルで考えれば非常に稀な「有機生命体」同士、仲間です。
 30億年の間、動物と植物に分かれる前の「スピルリナ」の仲間からこの「有
 機生命体」は随分と多様性を持つようになりました。「アリ」に比べ「人
 間」は大変な労力と時間をかけ大人になり、やっと働けるようになります。
 しかし長い間に育て方、栄養の取り方、運動量の違い、その他環境により1人
 1人の肉体や精神(ストレス耐久等)に差が出ます。
 それが”個性”として大変面白いのですが、問題はいつ、なぜ仕事が出来ない
 状態になるか分かりません。

 人材派遣会社はたくさんのスタッフが稼働していれば、派遣元が雇用主なの
 で『ストレスチェック』も大変です。
 でも『ストレスチェック』はあくまで労務上のチェックであり、産業カウン
 セラーに相談するのも、心療内科に行くのも本人の意志次第。『ストレスチ
 ェック』の結果を見て、会社に内緒で心療内科や精神科に行き、本当のとこ
 ろは分からないないのにうつと診断され、診断書を会社に提出し休職なんて
 こともあるかも知れません。
 いや、派遣会社員は契約期間があり、仕事や会社も選べるからまだ良いかも
 知れません。正社員の方が大変です。

【社員日記】(2017/08/25)


 おはようございます。アプリテックスのH.Mです。
 8月も下旬、街は秋を意識し始めましたが、まだまだ暑い日が続きますね。先日
 とある講演会に参加したのですが、会場が冷蔵庫のように冷えていました。部屋
 と外との気温差で体調を崩さないよう、お気を付けくださいませ。


 さて、前回の話題の続きです。

 [アリのコロニーと人材ビジネス(3)]
 長谷川准教授チームの実験で、「働くアリ」のみでコロニーを造ったら「働くア
 リ」の約20%が「働かないアリ」になったそうです。
 果たしてどのアリがどうやってそれを決めているのか、疲れ具合とか何かのシグ
 ナルとか出ているのでしょうか。

 人間の社会なら「俺の方が疲れているのだから、俺が待機組に行く。」「何言っ
 ているんだ、俺の方が休んでも仕事に影響ないだろー」などとケンカになり2人
 まとめて永久に戻って来れない『リストラ要員』になってしまいそうです。では
 人材ビジネスに於いてこの「働かないアリ」の仕組みを参考にすることは不可能
 なことなのか、考える余地は沢山ありそうです。

【社員日記】(2017/08/22)


 こんにちは。アプリテックスのH.Mです。まだ蝉の鳴き声が聞こえてくる時期
 ですが、街は秋を装い始めましたね。秋は食べ物もおいしく過ごしやすい気
 温なので、早く秋になってほしいな、なんて思う今日この頃です。


 さて、前回の話題の続きです。

 [アリのコロニーと人材ビジネス(2)]
 弊社の主力商品である人材派遣ソフトの開発センターがあるオークランド市
 でのことです。
 ある日、早朝の6時頃、市内を散歩していました。その時巨大なゴミ収集車に
 遭遇し驚きました。日本でもよくあることなので何も驚くことはないはずな
 のですが、驚いた理由は巨大な車の後に突き出たデッキの上に長い金髪をた
 なびかせたモデルのような女性が乗っていたからです。彼女は車から飛び降
 り次々とゴミを車に放り投げ再び飛び乗りました。取っ手を握り颯爽と立っ
 ている、かっこいい。同様なことが他にもありました。巨大なトレーラーを
 運転していたのがゴミ収集車と同様の若い女性でした。
 地元の友人にその話をすると、ニュージーランドではワークシェアは当たり
 前で、若い女性でも沢山稼ぎたい人は厳しい仕事でも厭わず1日に複数の仕事
 をするのだそうです。沢山稼ぎ、1年くらい海外で生活をし、また戻ってくる
 人も多いようです。

 一方、働かない人も結構いるし、福祉も充実している。
 7年位前にオークランドのクイーンストリートという場所である働かない人の
 行動が気になりました。段ボール箱をドラムのように叩いているのです。真
 面目なニュージーランド人の気質か、何かやらないといけないと思っている
 のか等と考えてしまいました。
 それが今年聞いた話によると、条令が変わり、働かない人(多分、国の補助
 を受けている)は、それが段ボール叩きでも”芸”とみなし禁止になったそ
 うです。『働く』か、『休む』か、どっちかにしろということなのでしょう
 か。

【社員日記】(2017/08/18)


 こんにちは、アプリテックスH.Mです。連日天気があまりよくありませんね。我
 が家は洗濯物が溜まりがちです。みなさんのお宅はいかがでしょうか。


 さて、今日のお話です。

 [アリのコロニーと人材ビジネス(1)]
 アリのコロニーと人材ビジネスなんて無理やりくっつけた気がしますが、とりあ
 えず続けます。
 人材ビジネスとは人を扱う仕事なので私個人としては大変難しい厄介な仕事であ
 ると認識しています。人材ビジネスに於いても”アリ”のコロニーの「組織学」
 が参考になるのではと思います。
 近年日本の企業では短期的な効率重視に偏ったマネジメントが目立ちます。虫の
 世界の「勝ち組」はどうやら短期的効率一辺倒ではないようです。
 アリのコロニーで働かないアリ達の存在は、働かないのではなく仕事の交代要員
 として待機しているのではと言いましたが、身体を休めていざという時の体力を
 温存しているのかなと。さらに言えば一種の「ワークシェア」ともいえるのかな
 と思っています。
 一般の企業内で「ワークシェア」を実施するのはなかなかハードルが高そうで
 す。でも人材ビジネスでは普通に出来ます。

 うつ病などで休職していた人を復職させる時、まず1日の就業時間を短くし、足
 りない作業量を他の人が行うのが良いと聞いています。うつ病になる前にこの仕
 組みを採用したらどうかなと考えてしまいます。短期的効率を考えれば出来ない
 かも知れませんし、株主、親会社、TOP、事業部、部長の意向に合わず実行は難
 しいかも知れません。でも出来る可能性は十分あります。
 因みにアリにうつ病はないそうです。精神・体力の衰えが全く見られず突然天国
 に行くそうです。

【社員日記】(2017/08/15)


 こんにちは、アプリテックスH.Mです。お盆にさしかかり通勤の電車が少し空い
 ているように思います。いつもの忙しなさがないのが嬉しいような、少し寂しい
 ような、そんな今日この頃です。


 [働かないアリの存在とは(2)]
 私達が羨ましがっている働かないアリたち、実はずーと働かないわけではないよ
 うです。いざという時の為に待機しているのだそう。中には一生待機しっぱなし
 のもいるかも知れませんが、働いているアリたち。「アリだって疲れる」という
 ことです。
 一斉に疲れるとコロニーが崩壊してしまう恐れがあります。
 疲れるだけではありません。働きアリが外敵に襲われコロニー維持に必要な数の
 働きアリが足りなくなるかも知れません。「働かないアリ達」だって本当に待機
 しているのかは分かりません。もしかしたら働いているアリ達の疲れ具合をチェ
 ックしているのかも。または、働いているアリ達のモチベーションを上げる為に
 何かしているのかも。「がんばれー!」とか「いよっ!かっこいい!」とか「も
 う少しで休めるぞー!」とか言っているのかも知れません。
 1匹のアリ個々ではそんなに力を発揮しているようには見えませんが、どうも集
 団としてはなにかすごいことをやっているらしいです。
 ある研究グループでは、このアリ達の組織、行動を研究し、新しい「AIエンジ
 ン」の開発に利用しようと考えているようです。

【社員日記】(2017/08/08)


 おはようございます。アプリテックスのH.Mです。
 夏と言えば真っ先に思い浮かぶのがアイスです。アイスは年中店頭に並んでいま
 すが、やはり夏になると種類も増え日々どのアイスを食べようか迷ってしまいま
 す。


 さて、今回のお話です。

 [働かない働きアリの存在とは(1)]
 働きアリの2割は働いていないといいます。この話はわりと有名です。
 先日この話で盛り上がりました。皆で「私達もその2割の中に入りたい!」と叫
 びました。

 北海道大学の長谷川准教授のチームが長期にわたり働きアリについて研究してい
 ます。
 まず、1匹の女王アリと150匹の働きアリを1組にし、計4組のコロニーを作り
 ました。次に働きアリの胸、腹に3色の色をペイントし、個体を識別し、1匹
 1匹毎日何をしているか2年間観察を行ったらしいのです。その結果、アリの
 行動パターンは約20種類ほどあることが分かりました。

 幼虫にエサをやる・エサを取りに行く・お互いにグルーミングする・卵を舐める
 などは直接コロニーの利益となり『働いている』と決めたみたいです。特に卵を
 舐める作業は大変な仕事で、アリの唾液に含まれる強力な殺菌作用で絶えず消毒
 をしていなければ卵にすぐカビが生え孵化できなくなってしまうそうです。
 一方、自分の体のグルーミングをする・ただ歩いている・じっとしているなどは
 『働いていない』と決めたようです。私達少し疲れている人間はこのグループに
 入りたいのですが、何か大義名分がないと周りが許してくれそうもありません
 ね。

【社員日記】(2017/08/04)


 こんにちは。アプリテックスのH.Mです。
 近頃の天気は曇り空が続いておりましたが、そんな中でも蝉の鳴き声をききまし
 た。蝉は夏日の象徴というイメージがあるので、少し寂しげな鳴き声に聞こえま
 した。


 さて、前回のお話の続きです。

 [AIエンジンに支配されない方法(4)]
 もう一つ昔の映画を思い出しました。題名は「ウォーゲーム」。

 ある時、アメリカの防空司令室で勤務する職員達に対し訓練であることを知らせ
 ず、ある目標に向かってミサイル発射の指令を出しました。もちろん実際には発
 射が出来ないようにしてあります。しかし、指示された職員の22%はミサイル
 発射の為のレバーを降ろせませんでした。学者達はそれは人間の心理的な弱さか
 らくる問題であると結論づけ、ミサイル発射の権限を持つAIエンジンが開発され
 ました。

 またある時、クラッカーの天才少年が正体不明のコンピュータに接続し、世界規
 模の戦争ゲームを見つけます。しかし、接続したコンピュータは学者達が開発し
 たミサイル発射の権限を持つAIエンジンのバックドアだったのです。ゲームだと
 思っている少年は、ソ連(現ロシア)側につきICBMでアメリカを攻撃しようと
 試みます。当然ながら米防空システムのAIエンジンは反撃しようとします。

 まさに第三次世界大戦が始まろうとする、といった内容の映画です。
 AIエンジンとクラッカーの物語ですが、実際にペンタゴンにまで侵入するレベル
 のクラッカーはいるので、「空想の話」と簡単にはかたずけられないと思いま
 す。

【社員日記】(2017/08/01)


 おはようございます。アプリテックス H.Mでございます。
 8月に突入しました。暑いです。これからさらに暑さを増していくのかと思うと
 耐えられない気がいたします。


 さて、前回のお話の続きです。

 [AIエンジンに支配されない方法(3)]
 気になった映画があります。それは「エクス・マキナ」です。
 ある天才科学者が秘かに造ったAIロボットを主人公にした映画です。リアルなシ
 リコンか何かで出来た主役のロボットの顔の部分は、大変な美人女優が演じてい
 ます。

 テーマは「AIエンジン」の暴走ですが、人間の脳に近づけば近づく程、「AIエ
 ンジン」が自分で学んでいく範囲が広がっていくと思います。そうなると各々が
 個性を持ち、仕事をしたくないと言い出すAIエンジンや、自分はうつだと言い張
 り、出社拒否の代わりに全ての処理をサボタージュする奴もいます。中には自分
 の存在に価値を見出せず、自分からコンピュータウィルスを投入し全てのロジッ
 ク(プログラム)を破壊してしまう奴も出てきます。バックアッププログラムと
 データを復元し再稼働してを何度も繰り返します。これが自分だけならまだ良い
 ですが、他のAIエンジンにも無差別に攻撃(ウィルス投入)し始めたらたまりま
 せん。

 人間のうつの原因も本当のところは解明されていないのに、自ら学ばせて大丈夫
 かと思ってしまいます。
 将棋の世界とか限られたロジック内で活用するのであれば大丈夫であっても、そ
 れが本当のAIと言えるかどうか。支配云々以前の問題が沢山ありそうです。

このページの先頭に戻る



Copyright (C) 2006 APLITEX Corporation. All Rights Reserved.