HOME > 統合情報 > バックナンバー

統合情報

【社員日記】(2018/01/16)


 こんばんは。アプリテックスのH.Mです。
 いつも出勤時に通る道から見える、とあるお家の屋根の上に猫がいることに気付
 きました。まだまだ寒いので、てっきり猫はお家で暖をとっている季節だと思っ
 ていました。空気は冷たいですが、日が当たる場所は温かいからでしょうか。私
 はそろそろ温かい季節が恋しいです。


 さて、今回の話題です。

 [人材ビジネスやAIロボットを考える前に(16)]
 最近人材派遣会社様を訪問していると、よく話題になることがあります。それは
 「求人は多いけど求職者が足りない」、「定着率が低い」などです。
 この「定着率の低さ」について様々な要因が考えられ、家庭の事情や体調の問題
 などとは別に、就職先との相性の問題もあると思います。
 この相性の大切さが以前の記事に記した実験?です。

 今年2018年は派遣会社にとって大切な年ではないかと思います。抵触日の期限
 や、労働契約法により有期雇用から無期雇用への移行などは特に重い問題で、既
 に有期雇用から無期雇用にスタッフ全員を移行したお客様もあります。
 無期雇用社員が何らかの事情で退職したらその補充も簡単ではありません。そこ
 で無期・有期に関わらず、派遣会社の担当(社員をケアする人、及び就業先の事
 情を把握する人)が重要な役割を担うことになりそうです。派遣会社の担当営業
 や派遣元管理責任者、派遣先管理責任者、指揮命令者とのコミュニケーションを
 より密にとる必要があるのかも知れません。

【社員日記】(2018/01/12)


 こんばんは。アプリテックスのH.Mです。
 気が付けば年が明けて10日以上経っていました。コンビニでは恵方巻きの宣伝
 が始まり、スーパーでは節分の豆が並びます。デパートではバレンタインに向け
 て新作のチョコレートが並び始める頃でしょうか。


 さて、前回のお話の続きです。

 [日払・週払いの派遣会社支店長の話(2)]
 「今度は帰ってくるなよ!」と声かけされたスタッフは人材紹介で就職が決まっ
 たスタッフでした。
 紹介会社は一般的に決定したスタッフの理論年収の約30%(この利率は会社に
 よって異なります。)照会手数料として入ってきます。
 支店長はいつもスタッフ(求職者)に対し、まるで学校の担任の先生か親のよう
 な存在です。派遣先や就職先での色々な問題、家庭やお金の問題、普段から色々
 相談に乗っています。
 もちろん甘やかすばかりでなく、我慢しなくてはいけない時、頑張り時も励まし
 サポートしています。「働くべき時、休んだ方が良い時」も把握しているようで
 す。受け入れる求人先(派遣先)の情報、スタッフ本人の性格、家族の状況まで
 深く入り込んでいるからこそではないかと思います。
 この支店長は本当にスタッフの「幸せ」を考えてスタッフに接している。その表
 れの一つが「今度は帰ってくるなよ!」とても温かい響きの声でした。
 スタッフにとって何かあれば相談する人がいる。戻る場所がある。この支店長こ
 そがシェルターでありセフティネットではないかと思います。自分のセフティネ
 ットを用意する、または自分がセフティネットになる。これが前に話題に出した
 実験の2です。

【社員日記】(2018/01/09)


 こんにちは。アプリテックスのH.Mです。
 昨日は成人の日でしたね。振袖で歩く若者の姿をみかけました。生花を髪飾りに
 しているのが素敵だな、艶やかだななんて思いながら眺めてしまいました。


 さて、本日の話題です。

 [日払い・週払いの派遣会社支店長の話(1)]
 弊社のお客様でとある派遣会社の支店長の話です。
 ある時、私はその支店長に質問をしました。「今、日払い・週払いを行っている
 スタッフの方が余裕が出たら月払いに変えていきますか?弊社のスタッフWinな
 ら日払い・週払いから月払いに同一システムで移行できますが。」
 支店長:「いや、本人に余裕が出てきても週払いは続けます。」
 私:「なぜですが?それに、日払い・週払い機能をFBも使わずなぜ現金支払な
 んですか。」
 支店長:「顔色を見て元気かどうか確認したり、悩みを聞きます。」

 ある時その支店長が、出ていくスタッフに向かて「今度は帰ってくるなよ!」と
 叫んでいました。
 後でわかったことですが、この一言が人材ビジネスに於いて重要な意味を持って
 いるとふと感じました。

【社員日記】(2018/01/05)


 あけましておめでとうございます。年末年始は皆様いかがお過ごしでしたでしょ
 うか。本年も何卒宜しくお願い申し上げます。


 さて、新年早々このタイトルが復活です。

 [人材ビジネスやAIロボットを考える前に(15)]
 人材ビジネスの前に人のことを
 AIロボットの前に人のことを
 もっと知りたい。
 こんな気持ちが今年も続くことになりそうです。

 昨年も色々実験してみて、少し分かった気がする。少し上手くいった気がする」
 と思ったことがいくつかあります。
 その1は、なるべく自分のモチベーションが上がる人に定期的に会うことです。
 しかし、たいていそんな人は人気があり忙しいです。もしかしたら迷惑かも知れ
 ない、それでも気にせずアポを取り会いに行きます。
 大体は会ってくれますし、相手も喜んでいる感じがします。
 昔は何か情報(お土産)がないとなかなか会いずらかったのですが、今は何もな
 くても会いに行きます。
 人材派遣や人材紹介で登録スタッフや求職者に就職先を紹介した派遣元や紹介会
 社の担当にとってスタッフ(求職者)は大切な人達です。自分にとって大切な人
 達とは何かはまた別の機会に。

このページの先頭に戻る



Copyright (C) 2006 APLITEX Corporation. All Rights Reserved.