ニュージーランドについて 2

こんにちはは、アプリテックスのH・Mです。

お盆休みも終わり、今日、もしくは明日からまた日常の生活に戻るという方も多いと思いますが、

皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?

まだまだ暑い夏も続いておりますが、アプリテックスは今日も元気に営業をいたしております!

さて、今回は前回の続き、弊社の人材派遣システム スタッフWinを開発している

オークランド開発センターがあります、ニュージーランドのお話です。

前回もお話ししましたが、ニュージーランドの季節は日本と逆のため、現在は真冬です。

以前私「今日本は7月だけど、ニュージーランドは南半球だから1月だよね?」と、

おバカな発言をし、社内の空気を静まり返らせたことがあります。

突っ込みを期待しボケたわけではなく、素のボケでしたが、社員は誰も突っ込んではくれませんでした…。

それはまあ置いておくとし、開発センターがありますオークランドからさらに南方に

世界遺産の山、マウントクックがあります。

この辺りはサザンアルプスといい、空から見ると氷河も多く、まるでスイスのアルプスのような絶景が

拝めます。(スイスに行ったことはありませんが・・・)

写真はセアリーターンズトラックというトレッキング、ハイキングコースから撮ったマウントクックです。

また、写真には写していませんが、トレッキング中、近くの池で高校生ぐらいと思われる素っ裸の

少年2人が半分氷の張った池の中で泳いでおり、それを同級生らしき少女達がで笑って見ているのを

目にしました。アングロサクソン系は体温が高く寒さに強いとは本当ですね。

関連記事

  1. 働くべき時、休むべき時から人材派遣を考える(2)

  2. 日々紹介は合法なのか?

  3. 東京労働局、東京中央労働基準局訪問

  4. 人材派遣システムと適正分析について 2

  5. 祝!令和元年

  6. LIME(ライム)導入?東京とオークランドの交通事情