人材派遣システムと適正分析について 2

こんばんは。アプリテックスのH.Mです。

暫く暑い日が続いていましたが、ここ最近徐々に涼しくなってきた気がします。

(暑がりな私としては嬉しい!)

皆様どうか体調を崩されませんようお元気でお過ごしください。

さて、以前話題に出した適正分析の続きです。

人材派遣会社に於ける、求人と求職者とのマッチングについて少し考えてみました。

弊社のお客様のコーディネーターの方々からよく言われるのが、

「契約が成立したのに、ドタキャンは困ってしまいます。後始末が大変。

何が問題だったのだろう?面談から契約までの段取りが強引だったのかな?」など。

私の知る限りでは、とても優しい親身になって相談に乗ってくれる

優秀なコーディネーターの方からもそうのような話を聞きます。

では一体なにが原因でドタキャンをしてしまうのか・・・

続きは次回で。

関連記事

  1. 働くべき時休むべき時から人材派遣を考える(3)

  2. 袋の形をした丸池“袋池”が由来とされる「池袋」の歴史

  3. 日々紹介は合法なのか?

  4. たまには派遣システムを忘れて自然の中に

  5. 溢れる新潟愛2

  6. 働くべき時、休むべき時から人材派遣を考える(2)