長時間デスクワークによる腰痛!

こんにちわ。アプリテックスの軟体系パートのE.Kです。

私の主な業務は、お買い物、ごみ捨て、当社製品人材派遣システム『スタッフWin』の
テスト等です。
実際のエンドユーザ様の使い方を想定しながら、『スタッフWin』を操作し、エラーやバグなどが
発生しないか、テストを繰り返します。
日によっては、一日中PCにかじりついていたり・・・

このブログをご覧になっている方たちにも、PCをよくご利用になる人、多いのではないでしょうか?

そこで気になるのが、身体の凝り!
同じ体制でずっと業務をこなしていますと、肩こりや頭痛、腰痛など、気になってきますよね~。

ということで、今回は、すぐにできる!腰痛改善のストレッチ法をご紹介いたします。

腰の痛みの大きな原因の一つに、臀筋類の凝りが挙げられます。

まずは写真のように、椅子に座った状態で、半分だけ胡坐をかくように片足をもう一方の足に
乗せます。

乗せている足の膝が上がってしまう場合は、写真のように手で押さえます。
これだけで、お尻の筋肉が伸びてきます。

更に伸ばしたい場合、次の写真のように、前屈を行います。一度背筋を伸ばしてから、
おなかが足にべったりとつくように上体を下ろしていくと、背面の筋肉と臀筋がしっかりと
伸ばされます。

ここまで楽々とこなせた柔らかい方は、次のように、おなかが足についた状態で、
今度は胸をあげ、背筋を伸ばしていきます。そうすると、今度はもも裏までしっかりと
ストレッチが効いていきます。

身体の背面の筋肉群が凝ってしまうことで、体重が腰にかかってくる結果
起こる腰痛は、適度なストレッチを行い姿勢を正すことで、改善をすることが可能です。

以上、働く大人のためのストレッチでした!

次回もこうご期待下さい。

関連記事

  1. 色即是空

  2. アプリテックスの節電対策

  3. 「大本営が震えた日」

  4. 袋の形をした丸池“袋池”が由来とされる「池袋」の歴史

  5. 人材派遣システムと適正分析について 3

  6. ニュージーランドについて